アクセスランキング

« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月23日 (金)

春の山菜採りツアー

今日はママ友さんがたらの芽やこしあぶらを採りたいけど
間違えて「漆の木の芽」を採っちゃうくらいわからないから
私の薄い知識でよければと近所を散策して山菜取りツアー。

今日はママ4人で歩いたよ。

Skimg2975

きょうのわんこで歩いた道をスパロウと歩いて目的地まで。
つつじが咲いてきれいだよ、ジャック。

Skimg2977

今がギリギリ収穫できる時期。
もう伸び過ぎの芽もたくさんあったけど、まだ食べられる。

こしあぶら
たらの芽
鬼たら
山うど
こごみ

みんなであーだこーだ言いながら散策。


Skimg2980

途中、小川があったからもちろん入って水分補給したよ。
浅間山から湧き出る天然水。贅沢だね~。

Skimg2981

見つけた怪しい扉。笑

Skimg2982

牧草地でこっそり草食べ放題しちゃったよ。

Skimg2983

最後に見つけた「こしあぶらの大木」
あまりに大き過ぎて、届かなかったよ。
しかし大きいな~。樹齢何年なんだろ。


2時間ほど歩き回って、大収穫。
・・・その写真撮ってないや。

Skimg2986

近所の「森のガーデン」と言うカフェでみんなでランチしました。
テラスやお庭の席は犬もOK。
スパロウも好きにさせてもらったけど、
チビっ子たち(5人)に引き馬状態にされて、あちこち連れまわされたら
「降参です~」と自主的に車に入っていきました。笑
今度テラスの写真も撮らせてもらおう。

スパロウも大満足の探検だったね。

2014年5月22日 (木)

犬たちも何か抱えてるんだな


今日は変な天気。
雨は降ったりやんだり。
気温は低いまま。

夕方に久しぶりにみくにママと一緒に少しお散歩したよ。

Skimg2954

スパロウ、まるで「オレってかっこいいだろ?写真撮ってもいいよ」
と言わんばかりに浅間山をバックにかっこよく立ってました。
でも逆光であんまりちゃんと映ってないや。ごめんね、スパロウ。

Skimg2958

カルロももうすぐ10歳。
シニアコンビ、まだまだ頑張ろうね。

後に映ってるあちゃくんも、カルロも、当然スパロウも
ジャックのこと色々引きずってるみたいだ。
その場にいたからね。
犬たちも色々抱えてしまってるんだな。
精神面の負担にならないように、人間がケアしないとね。

スパロウはご飯食べたり食べなかったり。
私と一緒に散歩してもテンション低いけど、今日はみんなと歩いたら
少し元気そうホッとしたよ。

その後、癒しの新しい生命。
みくに家のニーナちゃんに会いに行ったよ。

Skimg2964

子供が好きみたい。
うちの子たちと楽しそうに遊んでました。
うちの子たちもニーナちゃん大好きみたい。

Skimg2966

赤ちゃんも顔中舐められてました。ちょっと嫌がってたか。笑

Skimg2967

スパロウは嫌そうだったなー。
ニーナちゃんに視線を合わせず逃げ回ってました。
パピー苦手なんだよね。
早く一緒にお散歩行けるようになれば仲良しになれるんだろうな。

Skimg2968

珍しく、こーちゃんが「こしあぶらって食べてみたい」と言うので
庭のこしあぶらを収穫して天ぷらにしてみたよ。
塩つけて食べさせたら、ほんの少し食べてたよ。一応「美味しい」と言ってたけど。
なんでもチャレンジだね。


2014年5月21日 (水)

小夏ちゃん、ありがとう

スパロウとジャックの幼馴染の小夏ちゃんがね
虹の橋を渡ったんだって。

S42957590

スパロウはたくさん遊んだけど、ジャックはパピーの頃お山に引っ越してくるまでの間
お姉さんとしてたくさん相手してもらったよね。

S42958889

一緒に遊んだ仲間のダンディくんもお空にいるし、また遊んでるのかな。
海で泳いで、砂浜で走って、本当に楽しかったね。

S41877022

小夏ちゃんのお姉ちゃん、姫ちゃんも一緒だろうな。

なんだかね。
ジャックの直後だから、言葉がうまく出てこないや。
小夏ちゃん、今までたくさんありがとう。

2014年5月20日 (火)

ジャックの葉っぱ

ジャックが空へ行った日の話。

ジャックが死んじゃったのが連休最終日だから
次の日から、ようちえんも小学校も行かなきゃならなかった。
寝てるジャックの隣に布団敷いてね、泣きながら夜を過ごした。
空が明るくなって、子供たちに何か作らなきゃいけないけど
そんな気力もなくて、みんなが持ち寄ってくれたパンとか食べさせたのかな、確か。

子供たちは少し寝不足だけど、ちゃんと登校したよ。
3日間通って金曜日。
ジャックと過ごした最後の夜が明けた。
やっぱりジャックはただ寝てるように見える。
最後まで目を覚まさないかな?って思ってたよ。
体は冷たいのにさすがジャック、体は弾力があっていつものようにべしべし出来た。

Sdscf9025


赤ちゃんの記憶には当然ジャックは残らないよね。
それが残念でたまらない。
みんなで想い出を共有したかったな。
もっともっとたくさん写真残せば良かったな。

こーちゃんの小学校が終わってから、荼毘に付すことにしたよ。
5時半からになってしまった。でもしょうがないね。

Sdscf9030

スパロウもゆったりとその時を待ってます。

5人かかりでジャックを車に乗せた。
家の中にジャックがいなくなることで少しパニックになる。
どうにかして、ジャックの体を残しておけないか?
動かなくてもいい、そばにいて欲しかった。
でも、そんなわけにいかないよね。


最後にね、ジャックと散歩した場所を車でウロウロして
「ジャックー、浅間牧場だよー。たくさん遊んだよねー」って
声かけながら火葬場へ向かいました。

Sdscf9032

スパロウ、たぶんジャックの顔の上に座ってないか?
スパロウはね、ジャックの死を理解してる。
しょうがないって思ってる。そして私を気にかけてくれてる。

たくさんの人が火葬に立ち会ってくれた。
火葬場の方も今までで一番大きいなと言ってた。
普通の大型犬で1時間半かかるから、ジャックで2時間かな?と言われたけど
実際には3時間くらいかかったようだ。
終わったら、もう夜遅かった。

Sdscf9036

Sdscf9043

写真見るまで覚えてなかったけど
kumiconちゃんところのエルデが来てくれてたんだった。
kumiconちゃんと相方君が来てくれてたのはもちろん覚えてたけど
デジカメの写真見てビックリした。

次男坊同士、ジャックを見送ってくれてありがとう。
でもエルデは偉いよ、ちゃんと順番守ってルフ兄ちゃん見送ったんだから。
まだまだ元気そうだ。長生きしておくれ。

ジャックを炉に入れた時に、こーちゃんがね
「おかーさん!見て!ジャックの葉っぱだよ。」と言って
1枚の葉っぱを差し出してきた。
ジャックを炉に入れたら、上からヒラヒラとその葉っぱがこーちゃんの前に落ちてきたらしい。
「オレね、この葉っぱ大事にするんだ。学校に持っていってみんなにジャックの葉っぱだよって見せるんだ!」と言ってくれてる。

家に帰って試しに押し葉にしてみたよ。
しおりとかにできるかな?

実際にね、学校へ持って行ったんだけど
こーちゃんのお友達たちも「これがジャックの葉っぱなんだねー。じゃぁジャックのお守りだ!」
「ねぇねぇ、こーちゃんのお母さん。ジャック死んじゃったんだね。スパロウ大丈夫?」
と声をかけてくれる。優しい友達に囲まれて幸せだね。

Skimg2952

煙突の上にはちょうどお月様が出てね。
子供たちと、ジャックはお星様じゃなくてお月様に向かったのかな?って話をしていたよ。
ジャック、いったいどこへ行ったんだ?

火葬する時は、たくさんのお花とフードやおやつ。
アキレスなんて1袋入れちゃったよ。
カーコから枕ももらったから一緒に焼かせてもらっちゃった。
まきちゃんの手作りおやつも入れたし。
あとね、ホームベーカリーでパンを焼いていると、焼き上がり10分前くらいになって
パンのいい匂いがしてくるとジャックがいつも台所に来てね
「クンクンクン、かーちゃん良い匂いするねー。焼きたてのパンって美味しいよねー」って
言いに来ててね。
焼きたてのパンを見てはよだれ垂らして、少しもらえるの楽しみにしていたんだ。
だからね、今日はスペシャルで蜂蜜バター入りミルクパンを1斤焼いてね、
そのまま一緒に焼いてもらっちゃった。本当に焼き立てで、温かかったよ。
いつでもジャックの大好きな焼きたてパン食べられるね。

だいぶ遅くなって、やっと骨になったジャック。
デンのオスだからね、骨壷が2つになっちゃうんだよね。
みんなが経験してることだけど、私も初めてわかったよ。

でもジャックだから、骨になっても可愛いんだ。
一緒におうちに帰ろう。

ジャック。
これからもずっと一緒だよ。


Skimg2873


****追記****

そう言えば、ジャックを焼いた帰り道。
もの凄い天気が大荒れになった。
焼いてる時は月が見えて穏やかな空だったのに。

大雨に暴風。
そして翌朝見たら、浅間山には雪が降っていた。
うっすらとだけど。
ジャック、最後に雪が見たかったのかな?
浅間山が雪を降らせながら見送ってくれたのかな?
何しろ、不思議な夜でした。



2014年5月19日 (月)

ピザパーティー

午前中に近所をスパロウとお散歩したよ。

Skimg2935

1頭だけだと、やっぱりなかなか走らないな。

Skimg2937

筋力維持のためにも今度みくに家と一緒にお散歩させてもらおうね。

その後、お昼頃にご近所のママ友さんたちと
ピザパーティーしたんだよ。
ママが7人集まって、材料持ち寄ってね。

Skimg2940

ジェノベーゼ
マルゲリータ
和風 色んな味のピザ作って
材料はアンチョビ・生ハム・バジル・ベビーリーフ・アスパラ・モッツァレラ・明太子・しめじ・ツナ・コーン・ピーマン・・・

全部でピザ15枚くらい焼いたのかな?笑

なんと贅沢なパーティーだ。
スパロウも参加させてもらったよ。良かったね。

Skimg2943

この後、子供たちの下校時間になって合流したんだけど
ママ7人で
子供たちは17人。爆

さすが田舎生活、少子化って言葉とは縁遠い感じです。
ジャックがいたら尻尾入れて情けない顔でオロオロウロウロしてただろうな。
スパロウは子供たちの視界に入らない場所をうまく選んで、大人しく寝てました。笑

たくさんおしゃべりして、お腹いっぱいになって楽しい時間でした。
みんな、どうもありがとう。

2014年5月18日 (日)

野球少年・・・には程遠い

ジャックがいなくても、毎日がどんどん過ぎていくよ。
こーちゃんも、小学生になって成長しています。
少年野球のチームに入りたいんだって。
先週から練習に参加するようになってるんだよ。

Skimg2877

初めて金属バット持ってね、重たくて振るのが精一杯。
5球に1回くらいしか当てられないけど、それが第一歩だな。

今日はね、チームの試合があったから見学に行って来たよ。

Skimg2924

緊張感がないね。
ルール、何も知らないから途中で飽きてました。

Skimg2929

5回コールド勝ち。
まだ第1回戦だからね。
みんなお疲れさん!
頑張ってるチームのみんなが眩しくてね。
夢中になれるものがあるっていいなぁと思ったよ。
少年野球でも見てる私も楽しかったし、応援に夢中になってしまいました。

2014年5月17日 (土)

スパロウとお散歩

Skimg2899

浅間山の雪もなくなってきたね。

Skimg2904

軽井沢のスーパーにお買い物がてらみんなでお散歩したよ。

Skimg2905

川の水がきもちいいのかな?

Skimg2906

スパロウ、水遊びが大好きだもんね。
ザブザブ歩いてたよ。


こーちゃんは笹を取って上手に笹舟作って

Skimg2909

用水路に流してました。
途中でひっかかって悔しそうだったけどね。

Skimg2923

私はね、やっと少しずつ食欲が出てきたよ。
今は胡桃がブームなの?
店頭に胡桃が置いてあったからサラダに入れて食べました。

Skimg2910

こんなニコニコ怪獣がいるからね、頑張らないとね。


2014年5月15日 (木)

ジャックの最期

5月6日の朝。

連休中あれこれしていたから朝寝坊したんだ。
子供たちは自分で起きてテレビ見たりしてたけど
私は布団の中でゴロゴロとしていたの。
スパロウとジャックは起きていたけど、私が布団から出ないから
一緒に寝室の布団でゴロゴロしていました。

いい加減起きないと、またスパロウがもらしちゃいそうだな~と思い
布団から顔を上げると、スパロウとジャックも顔を上げて
2頭揃って私の顔を覗き込んでました。
「起きる?起きる?」って。
その瞬間思ったんだ。
あー、朝起きてこんな2頭の顔が見られるなんて私は幸せだな~って。
その日の朝のその瞬間は凄くはっきり覚えてるんだよね。


Skimg2770

それから子供とスパジャにご飯食べさせて
掃除と洗濯して。
その間、スパジャはテラスで日向ぼっこ。
この写真は亡くなる日の午前中に撮影した姿。

まだ化粧もしてないけど、天気が良くてジャックがお散歩行きたそうだから
みくにママに連絡してみたんだ。
カルロやあちゃくんたちと一緒にお散歩できないかな?って。

そしたら、ちょうど散歩に来たところだから
待ってるからおいでって。
私は急いで準備するから10分くらいしたら向かうって返事して
慌てて準備。

少し先で待ってるみくに家のみんなに会いたくて
ジャックもそわそわ。

Sdscf8985


そしてやっと合流!

Sdscf8988


それからは、いつも通りに歩いてね。
みんな楽しそうでね。
何も疑問に思うような事は何一つなかった。

Sdscf9003

これが生前最期の姿。
大好きなみくにパパと一緒に映ってます。

帰り道のこと。
もう少しで車を停めてある場所に着く頃。
盛り上がったお散歩も終盤でみんなまったりと歩いていたんだけど・・・。

突然ジャックの足がもつれたようになってスパロウに寄りかかるように倒れた。

ビックリして「ジャック!?」と声掛けた。
ちょっと様子がおかしかったけど、割とすぐに立ち上がった。

みくにママが「獣医に行った方がいいよ」と心配してくれたんだけど
立ち上がってからは普通に歩いてくれたから私は安心していた。

何故なら、数日前にも散歩中に歩き方がおかしくなったことがあってね。
足の裏になんと松ぼっくりが挟まってしまい、ジャックがパニック起こして
変な歩き方になってしまってね。
私はてっきり、またそんなことがあったんだと思ったんだ。

心臓はドキドキしていたものの、普通に歩いてくれてるジャック見て
「大丈夫、大丈夫。家に帰ったらゆっくり休もう」と自分の気持ちを落ち着かせながら
リード持って一緒に歩いたんだ。

20メートルくらい歩いたかな。
ほんと車まであと少しって言うところで、また倒れた。

思い出すと涙が出てくるし、その瞬間の場面がショックだからか書くのも難しいね。
ちゃんとした記憶もないんだけど。

とにかくジャックの名を呼びながら、赤ちゃんを前に抱っこしたまま
かがんでジャックに心臓マッサージしたんだ。
手を止めたら本当に死んでしまうと思って。

みくにパパが近くまで車を持って来てくれて
10メートルくらいの距離を70キロ以上あるジャックをシーツに乗せて
大人3人で運んだ。
その時、スパロウがもの凄く必死にジャックに声をかけていた姿が忘れられない。
スパロウが邪魔で前に進めないほど、必死になっていた。

私はスパロウと子供3人を車に乗せてみくに家の車に続いて獣医へ向かった。

先生も色々手をつくしてくれたけど、ジャックは旅立ってしまった。
たぶん倒れた時点でダメだったんだろうな。

ジャック。

考えるとね、ジャックらしいんだ。

私ね、ジャックは痛いの嫌い、苦しいの嫌い。ちょっとしたことでパニック起こしてしまうほどで
何かあってジャックがもし手術とか必要になったらどうしようって少し思ってた。

でもさ、痛いも苦しいもなくて、大好きなみんながいて一番楽しい時にあっという間に旅立ったのは
ジャックにとってこれ以上ない最期だったんだろうね。


それから最初に倒れた場所だと車が入れないところだったから、もの凄い距離を
運ばなきゃならなくて、それも大変だったし、すぐに獣医さんへ連れて行けなかっただろう。
最期に少し歩いてくれたおかげで、すぐに車まで運べたんだよ。

ジャック、最期に頑張ったんだろうな。

それに私一人で散歩してる時だったら、私がもっともっとパニック起こしてただろう。
みくにパパとママがいてくれて、本当に助かった。


全ての条件が揃ってこれ以上ない最期だったんだと思う。

ただね、ジャック。
来月が8歳の誕生日だったじゃないか。
去年は私が出産直後で何もしてあげられなかったから
今年はちゃんとやろうと思ってたんだよ。

ジャック。
大好きなジャック。

本当に寂しいよ。

数日かけてこのブログ書いたけれどちゃんと文章になってるかな?
今まで毎日みなさんに読んでもらって応援してもらっていたから
やっぱり最期まできちんと報告しようと思って載せてみました。

スパロウが頑張ってるからね、私も頑張るよ。
少しずつ心の整理がてら、また色々と綴らせてください。


2014年5月14日 (水)

ジャック、幸せだね

Skimg2892_2

皆さんからのお花がたくさん届いて、ジャックの周りがきれいです。
お花に囲まれてると、ジャック幸せだな~と感じるし
ジャック幸せだな~と感じられる自分が幸せ者なんだなと改めて思わされます。
本当に皆さんに感謝です。

Skimg2888


今日はこちらも20℃を越えたのですが、娘がようちえんで先生に頼んでお水を袋に入れてもらっていました。
ようちえんで遊んでいたら、お水が冷たくて気持ち良かったようで
ジャックも暑がりでお水ばかり飲んでいたから
ようちえんの冷たいお水を持っていこうと思ってくれたようです。
帰る頃には「もう冷たくなくなっちゃった・・・」とガッカリしていましたが
「ジャックはお水が好きだから喜ぶよ」と言うと、嬉しそうにジャックに供えていました。


こーちゃん
スパロウがテラスで日向ぼっこしていたら、暑くなり過ぎたようで
ハァハァ言いながら部屋へ入ってきました。
部屋の涼しい場所でドスンと寝て、最後に頭をバタンと倒して寝たのですが
それを見ていたこーちゃんは「スパロウ!!」と叫んでスパロウに駆け寄って
スパロウが寝ているだけなのを確認した後
「ビックリしたー。ジャックみたいにスパロウも倒れたのかと思ったけど、ただ寝てるだけだった。」
と、安心していました。

スパロウ
元気です。本当に元気。
食欲もあります。
でも下痢してます。本当のところはどうなんだろう。
いや寂しいに決まってるよね。
一人にしないように、子供たちの送り迎えも一緒に行くし、買い物も一緒に行ってます。
声をかけると一緒に来るのでスパロウも気分転換になるのかな。
この生活に慣れるまで一緒に頑張ろうね。


・・・・・。元気ですよ。
気持ちの整理ついたら、改めて色々書いてみます。

2014年5月 9日 (金)

家でゆったりと

Skimg2856

先日、荼毘に付され家に帰ってきました。
ちっちゃくなったけど、みんなからのお花がたくさんあって
賑やかで嬉しいね、ジャック。

お花のお礼もまだ出来ていません。
コメントのお返事も出来てません。
申し訳ありません。
でもみんなのジャックへの想いに感謝し
きちんとジャックへ伝えています。

本当にありがとうございます。