アクセスランキング

« 悲しい夢の後に美味しい事を | メイン | 若返りの秘訣はお友達です »

2014年10月17日 (金)

「カイトくんは乱暴者」

こーちゃんやリンはカイトのことを
「カイトくん、乱暴者ー!」ってよく言う。笑

若いからテンション高いんだよー。
そしてよくコロンを倒す。汗

ご飯の準備をしようとすると、私が準備してるそばまで吹っ飛んでやってくる。
そこに誰がいようと目に入らない。
コロンとぶつかっても関係ないので、コロンはどすんと尻餅ついたりする。

お出かけするよーと言えば、玄関まですっ飛ぶ。
私がドアを少しでも開けようものなら、我先に出ようとする。
やっぱりそこに誰がいようと関係ない。

そんなことがあると、私もついイライラしてしまう。
もちろん怒る。
でもカイトは何が悪いかわかってないから何も改善しないのだ。
だからこーちゃんもリンも「カイトくん、乱暴者」と言う。
私は「カイトくんはまだおうちの約束事を知らないだけで、わざと悪いことしようとしてるんじゃないんだよ。今はカイトくん勉強中なんだよ。」と説明してきた。

怒っても改善しないし、私も気分が落ち込むし、子供たちも危険だし
何一ついいことない。
どうしよう・・・と思ったんだけど
まずはオスワリとマテを徹底してみようと思った。

何をするのも、まずはオスワリしてからと決めてみた。
それが1ヶ月くらい前のことかな。

Skimg4222

庭に出て、家に入りたくなると窓に飛びついたりしていたんだけど
窓を少し開けて「オスワリ!!」と、座るまで絶対に家に入れないことにして
毎回毎回続けてみた。
そしたら、今では家に入りたくなるとオスワリするようになった!!

リンが「カイトくん、お利口さん!」だって。

Skimg4225

もちろんご飯のときも。
スパロウが食べ始めるまで、カイトはマテ。
スパロウが食べたら、私が「よし!」と言って食べ始める。

玄関から外に出るときも、まずカイトをオスワリさせてスパロウを必ず最初に出すことに。
スパロウが外に出て、私も外に出てからカイトに「よし!」。

車に乗るときも、下りるときも、必ずスパロウが最初。

文章にすると簡単だけれど、ほんと全然座らなかったし、お尻を無理矢理押して
オスワリさせても、すぐ立ち上がっちゃったりするし、早く出かけたいのに
オスワリしないからなかなか家から出られなかったり。
(玄関でグズグズしてる間に、スパロウのうんちが玄関に漏れちゃったり。泣)

今でも座らずに済むなら、しれーっと出ようとするけど

それでも、最近少しずつ落ち着きが出てきた気がする。
子供2人の「カイトくん、乱暴者」って言う発言も最近あまり出なくなった。

家の中でも、要求があるときに自分からオスワリして待ってる姿見ると
ジーーンとしてしまう。
たくさんたくさん「カイト偉いねー!」って褒めてあげてるよ。
やっぱり1発で効果ある魔法はないんだね。
何事もコツコツと、だ。

Skimg4232

今日は北軽井沢のしょぼーい観光場所。笑

昔走っていた草軽鉄道の駅舎を復元した場所で記念撮影。

Skimg4235

Skimg4237

そしてまた車に慣れるようにオスワリの練習。

この後、リンのようちえんのお迎えにも一緒に行って
他の子供たちにも会って来たよ。

カイト、おまえはまだまだ出来る!一緒に頑張ろう!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/551855/32854161

「カイトくんは乱暴者」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿