アクセスランキング

ジャック Feed

2014年8月10日 (日)

一寸法師?


ふと見ると、コロンが何かにハマっている。

Skimg3589

何にハマっているかと言うと、ジャックのご飯の器。笑

Skimg3599

ジャックの仏壇に、なんとなく生前と同じように器も置いてあるんだけれど
これを持ち出して中に入って座ってみたようだ。
ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

幽霊ジャックも困ってるよ。「ボクの器なのに・・・」って。

今日は台風の影響で1日中雨。
風も強かった。

小雨の時を見計らって少し家の周りを散歩したぐらいで
後は引きこもり。

こーちゃんも小学校低学年用の野球の試合があって出る予定だったのに
延期になってしまってガッカリな1日でした。

Skimg3588

長い髪が好きだったリンちゃんだけれど「髪少し切ってみる?」と聞いてみたら
「うん!ママみたいにしてー」って、私は思い切りショートヘアだから無理だわ。
ママカットでおかっぱにしちゃった。
毛先がもつれていたから、これで少しサッパリしたなー。

2014年8月 4日 (月)

ジャックの置き土産


3ヶ月ぶりに美容室へ。
サッパリバッサリ、もっと短くしようと張り切って行ったんだけど・・・


Skimg3486

美容師さん「あの・・・気付いてます?」って。>┼○ バタッ

「2~3ヶ月前くらいに何かストレスになるようなことありましたか?」って。

犯人はどう考えてもジャックだろ。
お陰でばっさり切れないじゃないか。
ハゲが治るまでどうにもならないな。
ジャックのせいで、ジャックのせいでーー!


S1407207347016

あんたの弟のせいだ、責任取ってくれよーー。

2014年7月 1日 (火)

少しずつわかってきたぞ!


今日は父ちゃんが草刈り頑張り過ぎて
スパロウの散歩に行けそうにないので
子供たち押し付けて、たまには私も身軽に散歩したいぜー!
って、私とスパロウだけのお散歩。

Sdscf9560

私はなんだか嬉しくって
「スパロウ、久しぶりに2人きりの散歩だねー♪」
「2人で散歩、楽しいね♪」
と、テンション高めに歩いていたんだけど・・・


スパロウはなんだか乗り気じゃない。
なんだよー、つれないなー。
本当は嬉しいんじゃないの?
あれ?そうでもない?つまんない?なんなのー!?

Sdscf9563


スパロウはかったるそうにトボトボ歩いてなんだか寂しい感じ。
やっぱり年取ってしまったのねー。なんて思いながら歩いていたんだけど
ふとね、声に出しちゃった。
「ねぇ、スパロウ。ジャックもちゃんと来てる?」って。
そしたら、かったるそうに自分の斜め右後を振り向いて
「そこにいんだろ。」って。
ほんと動画でも撮っておけば良かったって言うくらい
そんな感じだったの。

そうか、わかった!!!!

散歩していたのは2人じゃなくて3人だったのか。

更には私がジャックのことでウジウジグジグジしてるのはダメだけど
普通にしていればジャックの名前を出してもいいのか!!

Sdscf9572

「そっか、ジャックも来てたんだね。じゃぁ私とスパロウとジャックで楽しいね♪」
に言い換えたら、スパロウも納得したみたいで急に足取りがルンルンしてきた。

でもね、スパロウにはジャックが見えるのか・・・いいな羨ましいな、って思うと
涙が出ちゃうんだけど、そこをぐっとこらえて
スパロー!ジャックー!行こう!!
って楽しくお散歩してきたよ。


Sdscf9569


あやめみたいな花。調べたら「ノハナショウブ」って言うのかな?
あちこちで満開。

Sdscf9575

ちょっと、うっそうとしている場所を歩く時は
ドキドキ。熊さん出てきませんように。

Sdscf9578


西日に輝いてスパロウかっこいいよ!


Sdscf9579

北軽井沢は野生化したマーガレットがあちこちで咲いている。
でも一時期、花を取ってしまう人が増えて凄く減っちゃった。
また増えるといいな。

Sdscf9586


みんなにもあるのかな?
私の中で勝手に作詞作曲した
・スパロウの歌
・ジャックの歌
・スパロウとジャックの歌

・・・他にも自然に口をつく歌があるんだけど、主にこの3曲。爆
最近はスパロウの歌しか歌えなかったけど、今日のお散歩は久しぶりに堂々と
ジャックの歌えたよ。笑

Sdscf9590

なんだか少しずつわかってきた気がする。
ありがとう、スパロウ。

2014年6月23日 (月)

今日で一区切りつけなきゃね。

今日もカルロと一緒に散歩だよ。
川沿いを歩いて楽しそう。

Sdscf9507

Sdscf9515

時々、川に下りていって水を飲んだりしてます。
ここの水はとってもきれいだから安心。

Sdscf9519

スパロウのこの笑顔。久しぶりかな。


Sdscf9542

TONIKAMI母ちゃんが何か置いていった。

Sdscf9545

開けたらケーキが入っていたよ。

ジャック、今日が49日。

・・・・。まだまだまだまだ悲しいし寂しいけど、一区切りつけなきゃいけないんだろうな。

ジャック。ジャック。

たまに名前出しちゃうけど、グジグジとジャックのことでブログ上の泣き言はやめよう。
ひとまず今日で最後にします。

スパロウと前を向いて行かなきゃね。

これからもどうぞよろしく。

※ ジャックがケーキ舐めて見えるように写真撮ってみたけど、わかるかな?

2014年6月21日 (土)

ジャックの法要

明後日がジャックの49日。
どうなんだろうね。犬にも49日って通用するのかな。

でもわからないからお寺さんへ行ってペットのために法要してくれるところで
お経を唱えてもらったよ。
塔婆まで立ててもらっちゃいました。
ジャックのくせに。

どうだい?ジャック。
うまく成仏できそうかな。

まだこっちに居ていいよって思っちゃダメなんだね。
そばにいてよって思っちゃうけど、思わないように頑張るよ。

TONIKAMI母ちゃんもこっちに来てくれてるから
お礼に・・・(ベリーママ、また肉だよ。笑)

S20140621193411_photo


あのね、これ限定メニューの骨付きリブロース。1キロ。ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
これがラスト1!
金太郎父ちゃんとTONIKAMI母ちゃんがいつも500グラムのステーキ頼んでるからさ。
それなら2人で1キロ行っちゃえば?ってそそのかしてみたら本当に頼んじゃったよ。
写真じゃわからないだろうけど、相当な大きさだよ。
でもお肉は柔らかくてとても美味しかった!

明日はこーちゃんの大イベントだよ。

2014年6月15日 (日)

ジャックの誕生日

今日はジャックの8歳の誕生日だー。

8歳、迎えて欲しかったぞ。

朝起きてすぐにスパロウと外に出たら
もんしろ蝶が私に向かって勢いよく飛んできた。

スパロウが外の水道で水を飲む間、蝶はスパロウの横の地面に止まって待ってたし
スパロウがおしっこしてる間も周りをひらひら~。

・・・・ジャックかい?笑

そんな地味なアピールしなくたって今日が誕生日なことぐらい覚えてるよ。
とは言っても来客中だから何も出来ないけどさ。爆
おまえの誕生日はタイミング悪いんだな。プー!(*≧m≦)=3

S20140616224946_photo

美味しそうだったから、最近の軽井沢スイーツなのか?
プリンロールケーキを買ってきたから、ジャックに少しあげるよ。
左下、心霊写真・・・・?
ではありません。赤ちゃんの忍び寄る頭です。

S20140616225000_photo

やっぱり怪しげな手が映ってる!
・・・・心霊写真ではなくて、赤ちゃんの忍び寄る手です。

あー、しょうがないな。
ジャックがさっさと食べないので私がロールケーキ頂いちゃいましょう。

2014年6月 6日 (金)

1ヶ月が経ちました

今月はね、ジャックの誕生日があり、49日もある。
なんだか憂鬱だな。

まだ夢の中にいるような、ジャックがいない実感が薄い。
淡々と毎日が過ぎて1ヶ月経った感じです。

でも何かの拍子に悲しみと涙が溢れてきちゃいます。


Sdscf8756


ジャックがいないから

うんち拾う回数が劇的に減ってビニールの消費が減ったよ
ご飯の量もスパロウだけだと全然減らない
おやつも全然減らない

家の中の抜け毛が減って、掃除の回数も減ったよ

スパロウは水飲むときにこぼさないから、床がきれいだよ

寝床のシーツも乱れないから、毎日のベッドメイキングもしなくなったよ

夜中にね、くっさいおならや肛門膿の臭いで目が覚めることがなくなったよ
夢見て壁を蹴っ飛ばしてたから、毎晩怒ってたけどそれもなくなったよ
夢見ちゃってる時、脚がスパロウ向いてるとスパロウを蹴っ飛ばして
スパロウが嫌がって「ハウッ」と怒ってたけど、それもないからみんな熟睡してるよ

朝起きてブルブルすると、目やにが壁に飛んでひっついてるやつの掃除の必要もなくなった

私が疲れたり落ち込んでる時に、顔を覗き込んで臭い息を吐きかけるやつもいない
「ただいまー」って家に帰ると真っ先にやってくるやつもいない
私が立ち上がると「散歩っすかー!」と一人勝手にぴょんぴょん喜ぶやつもいない
私が子供を叱っても、隣で勝手にブルブルしてたやつもいない

寒いときに体重かけて抱きつけるやつもいない


ジャックがいない生活は楽でエコだ。

手間かかるし、気を使うし、お金も使うし、場所取るし、臭い
優しくて、可愛くて、大きくて、甘えん坊で、情けない

ジャックに会いたい。

2014年5月20日 (火)

ジャックの葉っぱ

ジャックが空へ行った日の話。

ジャックが死んじゃったのが連休最終日だから
次の日から、ようちえんも小学校も行かなきゃならなかった。
寝てるジャックの隣に布団敷いてね、泣きながら夜を過ごした。
空が明るくなって、子供たちに何か作らなきゃいけないけど
そんな気力もなくて、みんなが持ち寄ってくれたパンとか食べさせたのかな、確か。

子供たちは少し寝不足だけど、ちゃんと登校したよ。
3日間通って金曜日。
ジャックと過ごした最後の夜が明けた。
やっぱりジャックはただ寝てるように見える。
最後まで目を覚まさないかな?って思ってたよ。
体は冷たいのにさすがジャック、体は弾力があっていつものようにべしべし出来た。

Sdscf9025


赤ちゃんの記憶には当然ジャックは残らないよね。
それが残念でたまらない。
みんなで想い出を共有したかったな。
もっともっとたくさん写真残せば良かったな。

こーちゃんの小学校が終わってから、荼毘に付すことにしたよ。
5時半からになってしまった。でもしょうがないね。

Sdscf9030

スパロウもゆったりとその時を待ってます。

5人かかりでジャックを車に乗せた。
家の中にジャックがいなくなることで少しパニックになる。
どうにかして、ジャックの体を残しておけないか?
動かなくてもいい、そばにいて欲しかった。
でも、そんなわけにいかないよね。


最後にね、ジャックと散歩した場所を車でウロウロして
「ジャックー、浅間牧場だよー。たくさん遊んだよねー」って
声かけながら火葬場へ向かいました。

Sdscf9032

スパロウ、たぶんジャックの顔の上に座ってないか?
スパロウはね、ジャックの死を理解してる。
しょうがないって思ってる。そして私を気にかけてくれてる。

たくさんの人が火葬に立ち会ってくれた。
火葬場の方も今までで一番大きいなと言ってた。
普通の大型犬で1時間半かかるから、ジャックで2時間かな?と言われたけど
実際には3時間くらいかかったようだ。
終わったら、もう夜遅かった。

Sdscf9036

Sdscf9043

写真見るまで覚えてなかったけど
kumiconちゃんところのエルデが来てくれてたんだった。
kumiconちゃんと相方君が来てくれてたのはもちろん覚えてたけど
デジカメの写真見てビックリした。

次男坊同士、ジャックを見送ってくれてありがとう。
でもエルデは偉いよ、ちゃんと順番守ってルフ兄ちゃん見送ったんだから。
まだまだ元気そうだ。長生きしておくれ。

ジャックを炉に入れた時に、こーちゃんがね
「おかーさん!見て!ジャックの葉っぱだよ。」と言って
1枚の葉っぱを差し出してきた。
ジャックを炉に入れたら、上からヒラヒラとその葉っぱがこーちゃんの前に落ちてきたらしい。
「オレね、この葉っぱ大事にするんだ。学校に持っていってみんなにジャックの葉っぱだよって見せるんだ!」と言ってくれてる。

家に帰って試しに押し葉にしてみたよ。
しおりとかにできるかな?

実際にね、学校へ持って行ったんだけど
こーちゃんのお友達たちも「これがジャックの葉っぱなんだねー。じゃぁジャックのお守りだ!」
「ねぇねぇ、こーちゃんのお母さん。ジャック死んじゃったんだね。スパロウ大丈夫?」
と声をかけてくれる。優しい友達に囲まれて幸せだね。

Skimg2952

煙突の上にはちょうどお月様が出てね。
子供たちと、ジャックはお星様じゃなくてお月様に向かったのかな?って話をしていたよ。
ジャック、いったいどこへ行ったんだ?

火葬する時は、たくさんのお花とフードやおやつ。
アキレスなんて1袋入れちゃったよ。
カーコから枕ももらったから一緒に焼かせてもらっちゃった。
まきちゃんの手作りおやつも入れたし。
あとね、ホームベーカリーでパンを焼いていると、焼き上がり10分前くらいになって
パンのいい匂いがしてくるとジャックがいつも台所に来てね
「クンクンクン、かーちゃん良い匂いするねー。焼きたてのパンって美味しいよねー」って
言いに来ててね。
焼きたてのパンを見てはよだれ垂らして、少しもらえるの楽しみにしていたんだ。
だからね、今日はスペシャルで蜂蜜バター入りミルクパンを1斤焼いてね、
そのまま一緒に焼いてもらっちゃった。本当に焼き立てで、温かかったよ。
いつでもジャックの大好きな焼きたてパン食べられるね。

だいぶ遅くなって、やっと骨になったジャック。
デンのオスだからね、骨壷が2つになっちゃうんだよね。
みんなが経験してることだけど、私も初めてわかったよ。

でもジャックだから、骨になっても可愛いんだ。
一緒におうちに帰ろう。

ジャック。
これからもずっと一緒だよ。


Skimg2873


****追記****

そう言えば、ジャックを焼いた帰り道。
もの凄い天気が大荒れになった。
焼いてる時は月が見えて穏やかな空だったのに。

大雨に暴風。
そして翌朝見たら、浅間山には雪が降っていた。
うっすらとだけど。
ジャック、最後に雪が見たかったのかな?
浅間山が雪を降らせながら見送ってくれたのかな?
何しろ、不思議な夜でした。



2014年5月15日 (木)

ジャックの最期

5月6日の朝。

連休中あれこれしていたから朝寝坊したんだ。
子供たちは自分で起きてテレビ見たりしてたけど
私は布団の中でゴロゴロとしていたの。
スパロウとジャックは起きていたけど、私が布団から出ないから
一緒に寝室の布団でゴロゴロしていました。

いい加減起きないと、またスパロウがもらしちゃいそうだな~と思い
布団から顔を上げると、スパロウとジャックも顔を上げて
2頭揃って私の顔を覗き込んでました。
「起きる?起きる?」って。
その瞬間思ったんだ。
あー、朝起きてこんな2頭の顔が見られるなんて私は幸せだな~って。
その日の朝のその瞬間は凄くはっきり覚えてるんだよね。


Skimg2770

それから子供とスパジャにご飯食べさせて
掃除と洗濯して。
その間、スパジャはテラスで日向ぼっこ。
この写真は亡くなる日の午前中に撮影した姿。

まだ化粧もしてないけど、天気が良くてジャックがお散歩行きたそうだから
みくにママに連絡してみたんだ。
カルロやあちゃくんたちと一緒にお散歩できないかな?って。

そしたら、ちょうど散歩に来たところだから
待ってるからおいでって。
私は急いで準備するから10分くらいしたら向かうって返事して
慌てて準備。

少し先で待ってるみくに家のみんなに会いたくて
ジャックもそわそわ。

Sdscf8985


そしてやっと合流!

Sdscf8988


それからは、いつも通りに歩いてね。
みんな楽しそうでね。
何も疑問に思うような事は何一つなかった。

Sdscf9003

これが生前最期の姿。
大好きなみくにパパと一緒に映ってます。

帰り道のこと。
もう少しで車を停めてある場所に着く頃。
盛り上がったお散歩も終盤でみんなまったりと歩いていたんだけど・・・。

突然ジャックの足がもつれたようになってスパロウに寄りかかるように倒れた。

ビックリして「ジャック!?」と声掛けた。
ちょっと様子がおかしかったけど、割とすぐに立ち上がった。

みくにママが「獣医に行った方がいいよ」と心配してくれたんだけど
立ち上がってからは普通に歩いてくれたから私は安心していた。

何故なら、数日前にも散歩中に歩き方がおかしくなったことがあってね。
足の裏になんと松ぼっくりが挟まってしまい、ジャックがパニック起こして
変な歩き方になってしまってね。
私はてっきり、またそんなことがあったんだと思ったんだ。

心臓はドキドキしていたものの、普通に歩いてくれてるジャック見て
「大丈夫、大丈夫。家に帰ったらゆっくり休もう」と自分の気持ちを落ち着かせながら
リード持って一緒に歩いたんだ。

20メートルくらい歩いたかな。
ほんと車まであと少しって言うところで、また倒れた。

思い出すと涙が出てくるし、その瞬間の場面がショックだからか書くのも難しいね。
ちゃんとした記憶もないんだけど。

とにかくジャックの名を呼びながら、赤ちゃんを前に抱っこしたまま
かがんでジャックに心臓マッサージしたんだ。
手を止めたら本当に死んでしまうと思って。

みくにパパが近くまで車を持って来てくれて
10メートルくらいの距離を70キロ以上あるジャックをシーツに乗せて
大人3人で運んだ。
その時、スパロウがもの凄く必死にジャックに声をかけていた姿が忘れられない。
スパロウが邪魔で前に進めないほど、必死になっていた。

私はスパロウと子供3人を車に乗せてみくに家の車に続いて獣医へ向かった。

先生も色々手をつくしてくれたけど、ジャックは旅立ってしまった。
たぶん倒れた時点でダメだったんだろうな。

ジャック。

考えるとね、ジャックらしいんだ。

私ね、ジャックは痛いの嫌い、苦しいの嫌い。ちょっとしたことでパニック起こしてしまうほどで
何かあってジャックがもし手術とか必要になったらどうしようって少し思ってた。

でもさ、痛いも苦しいもなくて、大好きなみんながいて一番楽しい時にあっという間に旅立ったのは
ジャックにとってこれ以上ない最期だったんだろうね。


それから最初に倒れた場所だと車が入れないところだったから、もの凄い距離を
運ばなきゃならなくて、それも大変だったし、すぐに獣医さんへ連れて行けなかっただろう。
最期に少し歩いてくれたおかげで、すぐに車まで運べたんだよ。

ジャック、最期に頑張ったんだろうな。

それに私一人で散歩してる時だったら、私がもっともっとパニック起こしてただろう。
みくにパパとママがいてくれて、本当に助かった。


全ての条件が揃ってこれ以上ない最期だったんだと思う。

ただね、ジャック。
来月が8歳の誕生日だったじゃないか。
去年は私が出産直後で何もしてあげられなかったから
今年はちゃんとやろうと思ってたんだよ。

ジャック。
大好きなジャック。

本当に寂しいよ。

数日かけてこのブログ書いたけれどちゃんと文章になってるかな?
今まで毎日みなさんに読んでもらって応援してもらっていたから
やっぱり最期まできちんと報告しようと思って載せてみました。

スパロウが頑張ってるからね、私も頑張るよ。
少しずつ心の整理がてら、また色々と綴らせてください。


2014年5月14日 (水)

ジャック、幸せだね

Skimg2892_2

皆さんからのお花がたくさん届いて、ジャックの周りがきれいです。
お花に囲まれてると、ジャック幸せだな~と感じるし
ジャック幸せだな~と感じられる自分が幸せ者なんだなと改めて思わされます。
本当に皆さんに感謝です。

Skimg2888


今日はこちらも20℃を越えたのですが、娘がようちえんで先生に頼んでお水を袋に入れてもらっていました。
ようちえんで遊んでいたら、お水が冷たくて気持ち良かったようで
ジャックも暑がりでお水ばかり飲んでいたから
ようちえんの冷たいお水を持っていこうと思ってくれたようです。
帰る頃には「もう冷たくなくなっちゃった・・・」とガッカリしていましたが
「ジャックはお水が好きだから喜ぶよ」と言うと、嬉しそうにジャックに供えていました。


こーちゃん
スパロウがテラスで日向ぼっこしていたら、暑くなり過ぎたようで
ハァハァ言いながら部屋へ入ってきました。
部屋の涼しい場所でドスンと寝て、最後に頭をバタンと倒して寝たのですが
それを見ていたこーちゃんは「スパロウ!!」と叫んでスパロウに駆け寄って
スパロウが寝ているだけなのを確認した後
「ビックリしたー。ジャックみたいにスパロウも倒れたのかと思ったけど、ただ寝てるだけだった。」
と、安心していました。

スパロウ
元気です。本当に元気。
食欲もあります。
でも下痢してます。本当のところはどうなんだろう。
いや寂しいに決まってるよね。
一人にしないように、子供たちの送り迎えも一緒に行くし、買い物も一緒に行ってます。
声をかけると一緒に来るのでスパロウも気分転換になるのかな。
この生活に慣れるまで一緒に頑張ろうね。


・・・・・。元気ですよ。
気持ちの整理ついたら、改めて色々書いてみます。